スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハオルチア

まっさんや植物の管理のため、室内の温度を把握するために温度・湿度計を購入しました。

090112_b002.jpg

Amazonのレビューで精度が高いと評判があったメーカーのものを選んでみました。
だいたい室温はエアコンなしで10度以上をキープできているようです。
観葉植物は室内に置いておけばいけそうです。
あとは日当たりの問題だけか…
窓際は隙間風でやや寒い感じです。


早速まっさんのお仲間を!と思い会社帰りに寄った花屋で可愛いのを見つけて購入。
ハオルチアです。
090112_b001.jpg
愛称はハオたんでいいかなヘ(゚∀゚ヘ)

いきなり多肉に走ってしまいましたが、普通の花屋さんなので観葉植物があまり置いてなかったのです。しかしせっかくだから何か買って帰らねば!とつい買い求めてしまいました(^^;

サボテンの管理は初めてなので調べてみると、ハオルチアといってもものすごい種類があるようです。これはこれでハマると大変なことになりそうな。
説明が何もなかったので、写真から推測するにこれは水蓮華というやつでしょうか。

素人園芸解説さんより引用

●日照
4月上旬~11月中旬の生育期は、戸外で10~30%遮光
(7月上旬~9月中旬は50%遮光)
越冬中は、室内の日当たり(暖地なら戸外で霜除け)
【補足】
やや柔らかい日光下で育てたほうが、葉色がよくなる
●水やり
生育期は、土の表面が乾いて2~3日後に与える
(多肉植物なので、乾き気味に管理)
酷暑期は、週に一度とする
越冬中は、月に一~二度とする
【補足】
真夏は特に乾き気味に管理しないと、下葉が腐る
●肥料
4~6月と、9~10月に、月に一度の液肥、または少量の固形肥料を置き肥



まぁ冬は放置でおっけーということですね。

よく子吹きするとのことなので、いずれは株分けとか増やす感じでいってみたい!
サボテンも寄せ植えとかしてみたいと思っています。
その前に枯らさないようにせねば((´ρ`))アヘヘ
スポンサーサイト

コメント

 
サボテンて小振りの時はめちゃくちゃ可愛いのですが、なんか上手く育っちゃって、50cmの高さや30cm近くの球体に育ってしまい……サボテン好きの方に引き取ってもらったことがあります。
サボテン好きの方がいてよかった。><

温度計はデジタル時計に付いてるんですが、精度はどうなんでしょう。温度や湿度がわかると、確認できていいですよね。
巨大化しとるー!Σ(°д°lll)
余程上手に育てられたんですね!そのまま育てていたらどこまで大きくなったのか少し気になります(^^;
同時に100均でも温度計を買ってきましたが2000円くらいしたのとは流石に精度は違うだろうと思いたい…
私も屋内の暖かい場所などを探すために部屋中に温度計を置いて季節毎に計っておりました(笑)
あと最近はmaxとmin気温も気になってそれが計れるのを買おうと思っている所です。
ヒーターで温度管理をする熱帯魚飼育とはまた違った悩みというか問題ですよね。
maxとminのって便利ですよね。水温計しか持ってないですが、気温のも欲しくなってきました。
きっちり管理したい欲求が高まると、温室欲しくなってくるんでしょうね~(^^;
ハルンケアかと思いましたわ。
なんだか美味しそうな肉厚な葉っぱ。
しかし、すごくハマってますなー
うちのソテツも面倒みてほしいくらい
それ最初と最後しか合ってないぞ(;´Д`)
いつも旨そう…ジュルリという視線で見ています(うそ)
ソテツ送ってくれたら面倒みますぞ。ミニ鉢とかだったら(^^;

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © びおグラ! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。