スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇居で鳥撮り【その2】

中では思ったほど生き物が見られずチッと思ったのでお濠の周りをぐるぐる歩いてみました。

来たときにいたカワウが1羽になってました。
110515_B021.jpg
一瞬風景写真と思いきや橋の袂に白鳥とカワウがー!
110515_B023.jpg
遠すぎて顔とかよくわからん(´Д`)
110515_B024.jpg

またコブハクチョウイタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
110515_B040.jpg
なぜか亀も寄ってきた!
110515_B045.jpg
あっちの方から鳩も走ってきた!
110515_B044.jpg
おこぼれか!?って感じで全力疾走してきたー!何もねーよ!!!
ていうか羽使え羽!
110515_B042.jpg
いや…だから餌はもってないんで…
110515_B041.jpg
ちょっ近い近い!!
110515_B043.jpg

まー近いといってもレンズ越しなんですが…人なつこいね(´Д`)
そしてコブハクチョウは正面から見るとあんまりかわいくないと思いました(ノ∀`)
スポンサーサイト

コメント

 
なんか橋を見た途端に、歌であったな~と思ったものの「東京だよおっ母さん」と「岸壁の母」を混同していました。

「岸壁の母」を検索したら、息子が生きてたとか、生きてるうちに再会できなかったとか、実は養子だったとか、いろいろなことが一気にわかってしまい、今、複雑です。

ぜんぜん関係ないですね。サーセン
岸壁の母って実はそんなことになってたんですね!岸壁の上で立ちつくす母の絵のイメージしか知らなかったです。
なんとなく後ろから船越英一郎に追い詰められて自白しそう(ノ∀`)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © びおグラ! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。