スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イモリ環境セットアップ(`・ω・´)

飼育方法を検索して整えたイモリ環境は以下の通り。

●プラケース W365×D215×H250mm
●うちに転がっていた流木と石
●グッピー水槽で余っていたマツモ
●大磯買いに走ったら見あたらなかったので代打で「れき」を購入

水深10cmほどがよいらしいのですが、石の高さがないため完全に水中に没する…
砂で上げ底だヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
しかし砂はあまりたくさん入れたくありません。
アマミシリケンは陸棲傾向が強いらしいので、陸地をなるべく広くとれるよう浅めの水深にしました。
今後調べたりしてまた改善していきたいと思ってます。


参考にさせていただいたサイトさん>>CAPTIVE CARE | 初めての有尾両生類(イモリ、サンショウウオ、サラマンダー)の飼育 | シリケンイモリ(Cynops ensicauda) Swordtail Newtの飼育





↓イモリ画像があります。
苦手な方はスルーで(^ω^)

水の中でうろうろするお二方。
100808_as006.jpg
陸棲傾向が強いというわりには結構水中にいることが多いような(´Д`)
もうちょっと深めにしてもいいんでしょうか。
朝から晩まで観察してどういう風に行動しているのかを見てみたい感じです。

こっち向いたー!かわええええ!!!(*´Д`)ハァハァ
100808_as008.jpg
結構物音を立てたりするとそれに反応するみたいです。
もっと無反応で知らん顔しているのかと思っていました(´∀`)

ストーカーしすぎで嫌われないようにしなければ(`・ω・´)
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © びおグラ! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。