スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローバー成長

ヨーロピアンクローバーが成長してきました。
080427_B002.jpg

なかなか可愛いのですが、睡蓮の栄養も奪って占領しそうな勢いなような…
クローバーって強そうなイメージです。育ちすぎたら少しひっこ抜く必要がありそう(;´∀`)

080427_B003.jpg


睡蓮はのびていますが、花はまだまだっぽいです。
日当り悪かったかな~。

そしてスネールも確実にデカくなってます。キモっΣ(´Д`lll)
080427_B004.jpg

ソイル1粒大が薬指爪くらいの大きさに。
どこまで大きくなる気だろう(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
スポンサーサイト

ヒメダカ行方不明

水草育成水槽にヒメダカを移動して数日。
餌だよーん(´∇`)とグロウを撒き散らして点呼とると

一匹足りねぇーΣ(°д°lll)

沈んだり浮いたりしてないし、ラムズ小+マイマイ中2匹では食い尽くせないと思うので飛び出し事故だと思われます。
遺体は見つかっていませんが、初の飛び出し事故を経験しました。・゚・(ノД`)・゚・。

080410_m001.jpg


メダカもジャンプするんですね。
これでヒメダカは3匹になってしまいました。
睡蓮鉢デビューするまでに0になったりして(´Д`lll)
野郎ばっかりだったので、もう少ししたら追加で購入しようと思います。

ヒメダカとの闘い

睡蓮鉢に入れるためにヒメダカを買ったのですが、「まだ寒かろう」という飼い主の過保護&チキンな性格のために室内水槽に入れてありました。
暖かくなってきたので外に出そうかな~と思ったけど1本生体の入っていない水槽があり、そこでパイロットとして一働きしてもらってから外に出す事にし、移動のためヒメダカを捕獲することにしました。

080327_M001.jpg


スカーレットジェムとゼブラオトシンといっしょに水槽に入っていたんですが、
ヒメダカ>ジェム>オトシン
な感じの早さです。オトシンもその気になれば動きが早いんですけど。

3匹までは順調に網で捕らえられましたが、4匹めがなかなか捕まりません。
すごいスピードで逃げるので約30分汗だくになって網2本でやっと確保しました。
プラケに移した直後、逃げ回っていたそいつは水面でパクパクしてました…
息切れするまで全力疾走した感じか?
自分もメダカもしばらくグッタリでありました。
今度また外に出す時の捕獲がめんどくさいなあ…(´・ω・`)

後でメダカの本を見ると
「めだかは水流に頭を向ける性質があります。
捕まえるときは網を定位置におき、もう1本の網で追い込むと一網打尽です」
(うろ覚え)と書いてありました。
調べてからにすればよかったΣ(´Д`lll)


ちなみにジェムもオトシンも網を入れてヒメダカを追い回している間は慌てて逃げたりせずに普通にしていました。網が近づいてきたらさすがに避けていましたが。
マイペースな性格だからか、自分たちがターゲットではないと理解していたのか…(^^;

約1ヶ月経過

睡蓮鉢セットから約1ヶ月が経過しました。
今はこんな状態です。

080416_b002.jpg


途中でヨーロピアンクローバーと室内で増えすぎたフロッグピットを投入したので葉っぱ系は水増し増量済です。肝心の睡蓮が日当り悪くなったりして…(^^;
それにしても高さのあるものがないと格好がつかない感じがします。
ん?左上になにか生物が…

080416_b003.jpg


これは…この前ソイル一粒大サイズで探すのマンドクセ('A`)と思ってたスネールさん!

巨大化しやがった!!!

ここまでのサイズは見た事がないのでビックリしました。
まぁ大抵大きくなる前にだいたい駆除するせいなんですが。
昨夜ヒラマキミズマイマイをまた2匹追加したので、スネールパラダイス略してスネパラと化す予感がします。(なら入れんな)
この後ヒメダカを入れる予定なんですが、スネパラでうまくやっていけるのか?
稚貝や卵塊が餌になることを期待しています。


ヒラマキミズマイマイ導入

ここで書いたヒラマキミズマイマイが大きく成長しました。
別に育てたりしてないんだからねっ!いやツンデレではなく本当に(´Д`lll)
しかしとても大きく育ち殺すには忍びなかったので、睡蓮鉢でパイロット貝になってもらうことにしました。
一応プリンカップに入れて簡単に温度だけ合わせ、ぽいっと投げ込み。

080412_B001.jpg


最初にいれたスネールは行方不明になってしまいました。いるのかもしれませんがソイル一粒くらいのサイズだったので、面倒くさいので見つけられません(´∀`)
こいつらは大きいし、水質変化などにもとても丈夫らしいので大丈夫かと思われます。
爆殖と食害だけが心配ですが、睡蓮食ったら即プラケに追放してやる!
マツモとフロッグピットの余りしか入れてやらないんだからね!と思ってます。

080412_B002.jpg


睡蓮も少しずつ成長してきました。
もしかして途中で肥料とかやるべきなんだろうか…
でも付属の肥料全部入れたからもうちょっと持つよね!放置放置!

睡蓮鉢数日後

3日ぐらい後の写真です。さほど目に見えて変化なし。

080319_b001.jpg


水上に葉が出る→水責めで水没→水上にh(rya

を数日おきに繰り返している感じです。
成長して水面に葉がでてきてるのか、水が減ってるだけなのかよくわかりません。
相変わらず水温の差も激しいです。
5月くらいまでメダカは出せないんだろうか…どうしようかな~。
浮き草がもうちょっとモッサリしてくるといいのですが、水温が低いためそんなにすぐ増えないんでしょうか。
あまり増殖して肝心の睡蓮の生育阻害になっては困るけど。

080320_SU001.jpg


騒がしいと思ったらなんか小鳥がいっぱいいました。雀?
顔がよく見えないんでやんの(´・ω・`)

睡蓮の変化

睡蓮鉢のセットは4月の記事ですが、3月半ばの出来事です。
もう2週間以上経過しているわけですが、朝晩の水温変化の差が未だに激しいのでメダカたちは室内水槽の中でVIP待遇を受けているのでした。

睡蓮の方は、すっかり水没していたのが葉が水面に出てきました。
すかさず水を足したのですがまた数日後出ていました。ちょっとしたいじめか?>自分

マンションの側の木にヒヨドリが来てました。
かわええ…(*´д`)
hiyo.jpg

エセビオトープを始める

暖かくなってきたので、ベランダでエセビオトープしよう!と思い立ちました。
早速チャームさんの睡蓮鉢セットに目をつけました。
正直何も調べず知識もなかったのですが、セットなら全部揃ってるだろうし明日一気にやるぞ!と思いあまり深く考えないで購入ボタンを押下しました。

届いたセットの段ボールがかなりデカくて、運びこめなかったので外で梱包を開けました(;´Д`)

さてここの説明を見ながら早速セットです。
080316_b001.jpg

午前中日があたり、なおかつ洗濯物に影響しない場所を選んで設置しました。
ワンルームのベランダは狭いのだ。
080316_b002.jpg

スイレンの根茎をビニールポットから外し…ってちっさ!
もっと大きいものが届くのかと思っていました。小指の先程しかねーよコレ!
何も調べずに購入したので完全に自分の思い違いです。
書いてある通りに土を落として根をカットしました。

ビオの土を少量入れて
080316_b003.jpg


ビオの固形栄養素を土1リットルに対して4g程と書いてありますが、よくわからなかったので中身を全部ブチ撒けました。
もし残しても後で行方不明になってしまうのが目に見えています。
080316_b004.jpg


土を半分程度まで入れました。
どのへんが半分かよくわからん!てけとーに入れてしまえ!
080316_b005.jpg

半分以上な気がする…(;´Д`)

そして植え付け。
080316_b006.jpg


説明:上から硬質粒状ソイルを薄く敷きます。

なん…だと…Σ(°д°lll)

「硬質粒状ソイル」はセットに入っていません。
料理でいうなら分量外の材料です。

ここまできてセットを完了できないのかァァァァ!

…と思ったけどこないだ水草水槽作った残りのアクアソイルアマゾニアがあったわ!
そうだ!アレ入れよう!ソイルだからなんでも良かろう!

というわけでアマゾニアを撒きました。
080316_b007.jpg


途中から安い土を「宅ではADAの土しか使ってないザマスのよ!」と見栄を張る奥様(誰に対してだよ)気分になりつつビオ土を隠す作業に。

水を張って、プラス100円の浮き草セット&ヒメダカのうちの浮き草を浮かせました。
完成です!ヒメダカは後で入れる予定。

080316_b008.jpg


最後に水草保管プラケに潜んでいたモノアラガイ?ちゃんを一匹追加。
メダカの本に、貝を1匹入れてみて翌日無事なら大丈夫的なことが書いてあったので入れてみました。
080316_b009.jpg



ちょっと土が多かったのか、水量が少ない感じがします。
睡蓮鉢セットを買おうという方は

●同時に「硬質粒状ソイル」を準備
●生体入れる場合はそれも考慮して深さを決める

ということを自分の失敗からおすすめしたいです。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © びおグラ! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。