スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンフルーツさらにその後セカンド(・∀・)

ドラゴンフルーツ、ちょっと長細くなってきました。

100802_p005.jpg

すわ、徒長か!と思ったけど成長するとこんな感じらしいので大丈夫かな…
それにしてもここまで成長するまではとてもうちのベランダに置いとけないです(;´д`)トホホ…


300mlほどのマリモ入りコップが水槽前に置いてあるのですが(水槽の木漏れ日活用)なぜかグッピーが1匹入ってました。
引田天功…じゃなくて飛び出したのが運良く中に入っていたらしいです。
煮干しになっていたかもしれんと考えるとガクブル((((;゚Д゚))))です。
チャームの小さなアクアリウム的なセットものみたいでした。
それにしてもいつから入っていたのだ!油断できん!
スポンサーサイト

ドラゴンフルーツさらにその後(・∀・)

もっと光をー!とみんなで曲がってしまったドラゴンフルーツの苗ですが、屋外に出したおかげでまっすぐになりました。晴天続きだったし元気そうです。

本葉が出てきました(・∀・)
100722_p005.jpg

もう立派なトゲがあります。まだ全然痛くなさそうですが…(´∀`)
100722_p006.jpg

でも全部育つと非常に困ります。(巨大化する方たちなので)
自分のことだから枯らしたりするかもとは思ってますが(^^;
もし育ってしまったら需要があるのか激しく疑問なのですが、里親募集してみようかな('A`)

ドラゴンフルーツその後

発芽が出揃ったので、蒸すのをやめて普通に水やり。
100630_p001.jpg

室内で実生のサボテンを優先して隣に鉢を置いていたらものの見事に光屈性の見本になりました(ノ∀`)
100630_p002.jpg

不憫になったので普通に屋外に置いて管理することに。

ついでに光屈性についてはよく知らなかったので改めてググってみたら、青色光に反応するらしい…知らなかったです(´Д`)

根では、青色光を当てると光源から逃げる方向に生長していきます。これを(負の)光屈性といいます。


知ってるような気でいたけど知らないことだらけ!今度図書館行って植物の本を借りてこようと思います(`・ω・´)

参照>>光屈性-光を求めて・・・/光屈性に有効な光の色は?

ドラゴンフルーツ発芽したよ(゚∀゚)

ドラゴンフルーツの種蒔きは検索すると結構普通の植物と同じ感じでよいようでしたが、「サボテン」と名前がついてるのでサボテンの種蒔き同様タッパに入れて蒸らして湿度を上げた状態で播種しました。

発芽キタ━(゚∀゚)━!
100627_P020.jpg

っていうかこれが全部育つと困る!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
100627_P021.jpg

飛び散った土からも発芽してやがる!

お前らどんだけアグレッシブなんだよ!!!Σ(゚д゚lll)

100627_P022.jpg

巨大化が怖いけどとりあえず全員間引かず育ててみます(´Д`)

ヤツデの野望

実家の庭で草むしりを手伝わされていましたが、庭に植えた覚えのないこんなのが生えてました。
なんじゃこりゃ?と思って後ろを振り向くと…
100505_b006.jpg

お前の子供か!!!(゚д゚)
幼苗はつやつやしてて可愛いです。
100505_b007.jpg
こんなチビッコヤツデが他に2~3カ所はえており、可愛いので放置しておきました。

自分用φ(`д´)メモメモ...
ヤツデ/八つ手 Fatsia japonica
ウコギ科の常緑低木。
葉はつやがあり、やや厚手。形は文字通り掌状だが、7つまたは9つ(奇数)に裂けており、8つに裂けることは無い。学名のFatsia は日本語の「八」(古い発音で「ふぁち」か)または「八手(はっしゅ)」に由来するという。


自分が小さいときから裏庭にずっとあったのですが着々と勢力を伸ばしているようです。
裏庭完全制覇を狙っているんじゃなかろーか。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © びおグラ! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。