スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コサギさんつるっとすべる(2月5日)

公園でコサギさんを発見。しばらく観察していましたが、なにやら危なっかしいところを歩いています。
鳥だから滑ったりしないのかなーと見てたらそうではなかった(;´Д`)

120205-4_b1201.jpg
0120205-4_b1302.jpg
0120205-4_b1503.jpg
コサギ「ふー、びっくりしたー!」
0120205-4_b2105.jpg
0120205-4_b2106.jpg
0120205-4_b2407.jpg
0120205-4_b2408.jpg
0120205-4_b2409.jpg
0120205-4_b2410.jpg
あまり顔はびっくり顔にならないので(当たり前か)冷静っぽく見えました。
でもすぐ降りたからちょっと驚いたんだろうなあ。
動画つきのカメラ持ってなくて残念です(;´Д`)
スポンサーサイト

メダカ産卵( ゚д゚ )

メダカを室内に避難させて、3匹のうち1匹はお亡くなりになりました(´;ω;`)ブワッ
現在はクロメダカ・ヒメダカが各1匹。
小さなプラケで無加温状態でほぼ17℃を保っており元気そうです。

元気に餌食べにきてます(゚∀゚)
120204_b05.jpg
なんか太った?あったかいから餌食いすぎてる?
120204_b06.jpg

…と思っていたら白いもやもやがマツモにくっついてるのを発見。卵キタ――(゚∀゚)――!!と思ったら、白カビが生えた卵でした_| ̄|○ il||li


しかしその後もお腹に卵をぶらさげて泳いでいたので卵を確保し、別容器で孵化を狙うことにしました。
調べたところ卵の孵化方法は以下の通り。


1.親メダカをネットですくい上げて、卵を指でつまんで取る。
2.厚紙の上に卵を置き、指先でコロコロと卵を転がして、毛をからめとる。
3.卵を小さな容器に入れ、水を入れ、メチレンブルーを入れる。
4.温度は25度から27度くらい。
5.真っ暗でも明るくても関係ない。
6.水が白く濁ったり、汚れてきたら交換



確保した卵。
120204_b04.jpg

ボケてるけどバラバラにしてる最中の卵。
120204_b03.jpg

これまでメダカは自然に繁殖してあっ稚魚がイタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!とか気がついたら隔離するかしないかな感じだったので、卵から孵化させるのは初めてです。

親プラケは17℃しかないので、グッピー水槽で湯煎状態にしたプリンカップで孵化待ち中。
メチレンブルーで青く染まった卵は死んでいるそうなので、3個ほど取り除きました。
ちゃんと孵化するといいんですが…(`・ω・´)

2012冬・実家で野鳥観察その3【白鳥の里】

白鳥の里はここだというスペースがあるというわけではなく、ただただ田んぼが広がる中で観察するという感じでした。
途中鳶やカモメがいたので(*´Д`)/ヽァ/ヽァしてきました。
120102-2_g+03.jpg
120102-2_g+07.jpg
畦道で、たまに「一般車両の通行禁止」とかになっているので走れる道を探しながら白鳥の姿を追い求めて少し迷いましたが、何とか観察できて車が入れる道を発見。

いっぱいイタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
120102-2_g+16.jpg
120102-2_g+31.jpg
あんよがキュート(´Д`)
120102-2_g+28.jpg
120102-2_g+14.jpg
若鳥でしょうか。かわゆい。
120102-2_g+24.jpg
120102-2_g+22.jpg
一定の距離までくるとじわじわと逃げていく皆さん(´・ω・`)
120102-2_g+20.jpg
離れてみていたら結構くつろいでる姿も見られました。
120102-2_g+23.jpg

他にも3台くらい白鳥見に来ている方を見かけました。
正月早々見に来るとはヒマ人ですね(´Д`)←お前もだろ!

普段見られない野生の白鳥がたくさん見られてとても良かったです。
しかし結構近づけなかった…
レンズ貯金しようかなマジで。

2012冬・実家で野鳥観察その2【アオサギはカメラ嫌い】

羽咋市邑知潟にある白鳥の里に見学に行ってきました。

途中潟につながる川があり、そこにも白鳥がいました。

お尻から失礼(´∀`)
120102_g+05.jpg
君皇居で見たよ!(`・ω・´)
コブハクチョウ/ Mute Swan
120102_g+06.jpg
わりと近づいても落ち着いて余裕の表情。
120102_g+09.jpg
アオサギさんもいました。
120102_g+18.jpg
アオサギ「なんか変な人が見てる…」
120102_g+24.jpg
アオサギ「キャー変態!」
コブハクチョウ「なんだなんだ」
120102_g+25.jpg
アオサギ「ふう…」
120102_g+28.jpg
アオサギ「あらやだ!まだ見てるわこの人」
120102_g+31.jpg
アオサギ「イヤー!」
コブハクチョウ「またかよ!」
120102_g+34.jpg
アオサギ「ストーカーかしら。キモッ」
120102_g+37.jpg
2回も逃げられてしまったので諦めて次の目的地へ向かうことに(;´Д`)
そしてコブハクチョウは意外と神経太いと思いました(ノ∀`)
120102_g+30.jpg

2012冬・実家で野鳥観察その1【逃げる鴨!】

年末年始はいつも実家で過ごしていますが、本格的に野鳥を探しに行ったことはありません。
せっかく自宅近くに潟があるので、そちらに足を伸ばして鴨類を見にいくことにしました。

せっかくなので助手も連れてきました(`・ω・´)
120102_g+02.jpg
っていうかおめーら遠すぎんだろーΣ(゚д゚lll)
120102_g+01.jpg
これが限界です( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
120102_g+13.jpg
この公園は潟と岸の間にあまり障害物がなく釣りなどもしやすいのですが、鳥たちから丸見えなために岸に近づくとこんな感じで皆逃げていってしまいます。
120102_g+11.jpg
都内の公園の鴨たちはあんなに間近で撮らせてくれるのに…減るもんじゃないしけちけちすんなー!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
120102_g+17.jpg
「ボス!カワセミがいました!!」
なん…だと…!
120102_g+04.jpg
一瞬すぎて撮れませんでした(´・ω:;.:...
助手が寒いからもう帰る!と車に乗ってしまったので自分も帰ることに。
120102_g+15.jpg
来年は超望遠とかで来たいものです(;´Д`)

Powered by FC2 Blog

Copyright © びおグラ! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。